• ホーム
  • うまさきせつこのボディコントロールとは

うまさきせつこのボディコントロールとは

自分の体の現状を知っていますか?

生活習慣からくる腰痛、肩こりなどのトラブル、体の歪み・・・etc.
ダンサーにおいては、うまく踊れない、思うように体が動いてくれない・・・etc.
アスリートにおいては、なかなか成績があがらない、能力UPできない・・・etc.

本人にはトラブルに思えることでも、体は自然の法則にしたがっているだけです。
骨盤を開き脚の外側に力が入れば、どんどんO脚になります。
首をすくめて肩を上げていれば、背中は丸くなり、お腹はいつも縮み、下腹が出てきます。
体にはなんの責任もありません。持ち主の在り様に従っているだけなのです。

骨のあるべき位置を認識し、体を意識して使う。

この上で体には自然にいられる位置があり、楽に使える流れがあります。
自分の思い通りに使える体―それは実現不可能な夢ではなく、本来の力が出せる状態に整えれば、少しずつ変化していきます。
自分自身をみつめ、体幹を作り、体の流れを作る。
意識して続けることで、多くの方が実感されています。

自分の思うように動かせる体へ

人に作ってもらう体、治してもらう体でなく、自分自身で作っていくのです。
そこに向かって間違いなく歩き始めた時には、体だけでなく、自分のライフスタイルまで変化させていくことができます。

大人の女性のためのボディコントロール

「仕事や育児で忙しいから、自分のことに構っていられない」
「子供を産んでからスタイルが悪くなった」
「同じ姿勢を続けて体が歪んでる」

このような体トラブルをお持ちではありませんか?

レッスンでは、まず講師の誘導で、体が無理なく使える状態を体感していただきます。そしてご自身で意識することを覚えていきます。自身の体を知り、あるべき骨の位置を認識し、意識することを毎日続けることで、体感覚が鋭敏になります。

ビジネスマンのためのボディコントロール

「若い頃のように体が動かない」
「週末ゆっくりしないと体がもたない」
「お腹のでっぱりが気になり腹筋を始めたが続かない。走ってもすぐに息切れしてしまう」

こんなはずじゃなかった、という場面はありませんか。

体幹の感覚を育てることで、体が自然で楽な状態を保てるようになります。若い頃を想うのではなく、多くの経験と知識を身につけ、大人の今の貴方ならではの、体の使い方を身につけましょう。体が思い通りに動けば、振る舞いも自信にあふれ、魅力がアップしていきます。

ダンサー・アスリートのためのボディコントロール

「私には才能がない」
「このスポーツは向いていないのでは?」
「続けてもうまくならないなら辞めた方がいいのでは?」

このように悩んではいませんか?

「体を意識する」ことを知り「骨のあるべき位置」を体感することで、自分が思い描いた通りに能力が出せなかった部分が動き出すのを実感できます。弱い部分を鍛えて固い筋肉を作るのではなく、体幹からつながり、しなやかに使える体に整えていきます。

ページの先頭へ